「PRアワードグランプリ2018」5作品受賞のお知らせ

 

この度株式会社マテリアルは、日本パブリックリレーションズ協会が主催する、企業や団体の優れたPR活動を顕彰するPRアワードグランプリにおいて、『絶やすな!絶品高崎グルメ「絶メシリスト」』と『答えのない道徳の問題 どう解く?』でシルバー賞、また『レモンサワーフェスティバル ~レモンサワーブーム醸成による甲類焼酎の新需要創造~』『未来レストランいぶき』『# PUPPY NEW YEAR』でブロンズ賞の、計5作品受賞致しました。

 
マテリアルはこれらの案件のPRを実施しており、国内のPRエージェンシーでトップクラスの受賞数となっております。この結果を踏まえ、ストーリーテリングを強みとするPRエージェンシーとして、今後もさらにパブリックリレーションの可能性を追求し続けます。

 

<受賞概要>
シルバー
『絶やすな!絶品高崎グルメ「絶メシリスト」』
クライアント:高崎市
エントリー会社:博報堂ケトル/博報堂
マテリアル担当者:ストーリーテラー・関航/PRディレクター・稲田優子/PRプランナー・飛田瞭
応募部門:コーポレート・コミュニケーション部門

 

『答えのない道徳の問題 どう解く?』
クライアント:ポプラ社
エントリー会社:TBWA HAKUHODO/博報堂
マテリアル担当者:PRプランナー・飛田瞭
応募部門:ソーシャル・コミュニケーション部門

 

ブロンズ
『レモンサワーフェスティバル ~レモンサワーブーム醸成による甲類焼酎の新需要創造~』
クライアント:宝酒造
エントリー会社:博報堂
マテリアル担当者:PRディレクター・右田清志郎(大阪支社)/PRスタッフ・吉岡茉佑子(大阪支社)
応募部門:マーケティング・コミュニケーション部門

 

『未来レストランいぶき』
クライアント:宇宙航空研究開発機構(JAXA)
エントリー会社:アサツー ディ・ケイ
マテリアル担当者:PRディレクター・木村隆也/メディアプロモーター・多田駿太
応募部門:ソーシャル・コミュニケーション部門

 

『# PUPPY NEW YEAR』
クライアント:NPO法人 犬と猫のためのライフボート
エントリー会社:東急エージェンシー
マテリアル担当者:PRディレクター・廣瀬諭司/中野さやか
応募部門:ソーシャル・コミュニケーション部門

 

▼「PRアワードグランプリ」について
「PRアワードグランプリ」は、優れたPR事例を選考・顕彰することで、PRの普及と発展に寄与することを目的に、日本パブリックリレーションズ協会が毎年実施しているアワードです。詳細は以下をご覧ください。
https://prsj.or.jp/2018/11/16/praw2018.html

 

こちらの件に関するお問い合わせは、下記連絡先までお願い致します。
お問い合わせ
株式会社マテリアル TEL:03-5459-5490 / FAX:03-5459-5491/MAIL:marketing@materialpr.jp(担当:森)