NEWS

|お知らせ

インターン生懇親会と第1回入社式プロジェクト相談会を実施しました

マテリアルNEWSをご覧の皆さま、こんにちは。マテリアル2018年入社&PR GENIC編集長の森奏子です。
 
先月更新した記事、『内定者が自分たちの入社式を企画&PRする?!マテリアル史上初「入社式プロジェクト」始動!』は、もう読んでいただけましたか?10月15日からいよいよ始動した「入社式プロジェクト」ですが、今週火曜日はその第1回目のExecutiveStoryteller相談会でした。
 
 
「入社式プロジェクト」を始動させたはいいものの、あまりにも漠然としたお題に一番困っていたのは、実はインターン生ではなく発案者のSEKI。どうやってこのプロジェクトをゴールに導こうかと、内定式以来ずっと頭を抱えていたんだとか…(自業自得…)
 
 
そんなSEKIに、全4グループとの相談会を終えた感想を聞いてみました。
 

※マテリアル予備知識:"「入館カードキー」真っ二つ事件”

最近、会社の「入館カードキー」を間違えて折ってしまったSEKIは、朝6:00に出勤するも会社に入れず、1人六本木の日の出を見ながら黄昏れるハメに…。その後、ようやく皆の出社しはじめる時間に合わせ、会社に紛れ込むことに成功したものの、その日は”「入館カードキー」真っ二つ事件”について、人事に怒られてしまったそう。

しかし、どれだけ「入館カードキー」が折れても、SEKIの心は折れない。(新入生はマネしないでくださいね)

ーインターン生たちのアイデアはどうでしたか?
いいんじゃないんですか?とりあえずアイディアもそうですし、答えを導き出すプロセスに対してかなり気持ち入ってますね。
 
ーどんなアイディアが出てきましたか?
そいつは言えないな〜。今回の企画で巻き込むべきトライブには、マテリアルの先輩社員も勿論含まれているので、ロンチ前に情報は解禁できないです。
 
とりあえずこれから、巻き込むべきステークホルダーのインサイトも、もっと精緻にホリホリしていきます。例えば先輩社員というトライブの中にも、新卒でマテリアルに入っている社員もいれば、中途でマテリアルに入っている社員もいて、それぞれにおいて”マテリアルの入社式”に対するパーセプションも違ったりするのでね。
とりあえず、企画に関しては新入生と僕だけの秘密ですよ。
 
ー次回の相談会では何を期待しますか?
今回の与件に対しては、どのチームも皆しっかり答えられていて、でもそれだとアイディアやストーリーに大きな差がついてこないので、与件に対する打ち返しは勿論、その結果どのような状態ゴールを達成したいのかを各チームメンバー内の共通認識を持った上で、さらに思考を磨き上げてきてもらいたいですね。
 
どのような状態ゴールを目指すかによって、そもそも考えるべき”アイディアの高さ”や、”ストーリーの大きさ”が変わってくるので。例えば、入社する24名のモチベーションだけが高くなることを状態ゴールにするのか、それとも24名は勿論、社会全体の新入社員のモチベーションにも大きく影響することを状態ゴールに置くのか。企画のつくり方も、ステークホルダーを巻き込むストーリーも全然変わってきますよね。
 
桃太郎としてただの鬼を退治しますよ、的なストーリーではなく。1000年もの間、村に300兆円の経済損失を与えた”3代目ウルトラハイパーメガMAX鬼”に対して、人類存続の危機を乗り切るために、村中、いや全人類の期待を背負い立ち上がった偉大な勇者が桃太郎である。的な規模感のストーリーを期待しています。
 

四六時中企画を考えているSEKIをも唸らせるインターン生のアイデア、とても気になりますね。相談会の様子は、次回のブログでもたっぷりご紹介したいと思います。
 
 
そして夜は、会社近くにある『PIZZANIA』で懇親会を開催♪16名ものインターン生が参加してくれました。(ワインをぐびぐび飲んでる活きのいい子がいました。)
 
 

第1回相談会を終えての感想や、内定式から今日までのことなどなど話は盛り上がり、内定者同士もすっかり仲良くなっている様子で少し安心。会の途中からは、我らが青﨑社長も参加して下さり、誰もが緊張した最終面接の時のお話しや、新卒で入社した現役社員のお話しなど、ざっくばらんに会話を楽しみました。
 
 
入社前のこの時期は何かと不安が多いと思いますが、社長やSEKIをはじめ、いろんな社員とコミュニケーションを取りながら、少しずつ不安を解消してワクワクを増やしていってもらえると嬉しいです。
 
忙しいこの時期に参加してくれたインターン生のみなさま、ありがとうございました!遠方や用事で参加できなかった残りの8名は、また別日にしっぽりご飯でも行きましょう♪(もちろん、SEKIの驕りで。)
 
 

それでは第3弾もお楽しみに…★